東京ランニングコースガイド東京マラソンランニング婚活
item5

体幹を意識して走る

わたしは今まで少し勘違いをしていました。

短距離走では身体をかなり前傾姿にして歩幅も大きくします。

ところが長距離走では、このような足に負担のかかる走りかたではダメだということです。足に負担がかかる走り方ではフルマラソンを走れないか、走れたとしてもかなり体力を消耗します。まあ、考えてみたら当たり前ですよね。

では足に負担のかからない走りかたとはどのようなものか?

それは体幹を意識して走るということです。体幹とは身体の主要部分のこと。一番重いところですね。2つの足に体幹がしっかり乗っていれば足にかかる負担を軽減することができます。それによって長い距離を無理なく走ることが可能になるのです。

身体の重心がしっかり足に乗った姿勢を意識して走ることが重要なポイントです。

具体的にはおへその下あたりが前に引っ張られて走るというイメージです。あごをひいて首から上もすべて2つの足の中心に乗っていることを意識します。

この走りが自然にできるようになると、足がスムーズに前に出るそうです。今日ははじめてだったのでそこまでの感覚はありませんでした。それに今日は風が強かったのでずーっと体幹を意識した姿勢を続けるのは難しかったです。でもなんとなく感覚はつかめたので、この調子で頑張っていこうと思います。

今日は風が強かったわりにはけっこういいタイムで走れました。

15kmのタイムが1時間34分32秒、20kmが2時間8分36秒でした。

皇居1周ランニング神宮外苑ジョギングコース代々木公園ジョギングコース駒沢公園ジョギングコース井の頭公園ランニングコース長沼公園でトレイルランニング多摩川ランニングコース浅川ランニングコースお台場ランニング |

東京ジョギングコースガイド&ロードマップ情報
健康 美容 ダイエット とランニングの効果
走ることは健康と長寿、美容にとても良いです
item18b1d
item2a1b2b
item2a1b1c
item18b1a1b1b
青梅マラソン2013体験レポート花粉症メガネスポーツタイプ花粉症とベーターグルカン